まるくおさまる
シェルティをお迎えしてからはじめた気まぐれブログ
わたくしごとですが
犬ブログなので基本的にあんまり犬以外の事は書かないようにしているのですが。

ちょっと大事がありまして。

このたび私、救急車+緊急手術+入院を体験しましたw

卵巣嚢腫茎捻転とかいうのでいやぁ、もう、痛かった…(´д`)

あ、ちなみに手術は無事成功、360度捻じれてたくせにほどいたら色が戻ったとかで

卵巣も無事、元気に過ごしております。


入院中、「 本日のまる 」という名目で

1472472090280.jpg

1472472097650.jpg

1472472122737.jpg

旦那から毎日似たような写真が送られてきました(笑)

突然私が帰ってこなくなったのにはやっぱりまるさんも不思議に思ったようで

寝る時間にはうろうろと私を探していたそうです…。
くそぅ、かわいいやつめ…!

いつも具合が悪くなると結構心配してくれるまるさん。

退院してからはもっと厳しい目で私を気遣ってくれます。


1472733441304.jpg

長時間作業してたり、具合悪そうだとちょいちょい「 寝なよ 」と言わんばかりで見てくる。

そして隣にべったり。寝るとベッドの下やベッドの隣のケージから見張ってくれてます。

本当に、なんでこんな優しい子に育ってくれたのか謎です(´・ω・`)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ふるるさま

夏風邪の治りが悪いのかなって思ってました!!

入院されてたのですね。
婦人科の病気は痛みを伴いますよね。
私も経験してるので良く分かります。
退院おめでとうございます(o^-^o)

まるちゃんと会えなかったのが、一番辛い事でしたね。
いつも一緒にいるはずのママが帰って来ない(T_T)
まるちゃんにとって、初めての経験で戸惑った事でしょう。

ご無事でご退院良かった(^o^)/
健康が一番です。
ゆっくりお家で養生して下さいね(o^-^o)
コスモス | URL | 2016/09/04/Sun 07:42 [編集]
えええ!!
大丈夫ですか?(>_<)
痛いんですってね、それって。
私も卵巣弱いので(言いかたヘンだけど)
それになる可能性あるので、って言われてます(>_<)
ときどきちょっと痛いと、ヤバイ?って思うけど
どうやらそんなものじゃないらしいですね・・。
急に来る?じわじわ?(変なこと聞いてすみません(^_^;))

まるくん写真、同じ日かと思いました(笑)。
でもちゃあんとおすましでポージング(*^_^*)
かわゆいのー。

心配してくれていいな。
ウィル兄はぜんぜんです。
嘘泣きしても仮病してもチラ見です(泣)
なぜなの~
yumi | URL | 2016/09/05/Mon 19:05 [編集]
コスモスさま♪
心配をおかけしてすみません(つД`)
捻転だからか、急に痛くなって…しかし木曜日ってどこも婦人科はお休みで。
やっとみつけた婦人科が午後からなのでひと眠り、としても治らず。
相談センターにかけたところ救急車案件といわれたので救急車になりましたw

でも待ち時間もなく、そのまま手術だったので救急車でよかったかも(/ω\)

フリーのまま放ってきたまるが心配で心配で。
フリーでもいたずらはしないけれど、長時間フリーにされるのは多分まるも不安なんじゃないかと(笑)

帰ってきた私を見てもお出迎えは意外とあっさりでしたw
もっと尻尾フリフリできてくれてもいいのにー!
傷がちゃんと塞がるまで重いものは持てないので、まるとの散歩はしばらく旦那と一緒です(´∇`)

ふるる | URL | 2016/09/05/Mon 19:53 [編集]
yumiさま♪
心配かけてすみませぬ(つД`)
痛みは急にきました!丁度月経終わり際だったのですが、明らかにその痛みとも違って
なにより病院大嫌いな私が「病院行ってくるね」となるくらいなにか変な痛み。
けれどその日はどこも婦人科が休みで~なんてしているうちに痛みは酷くなるばかりでおさまらず歩けなくなり。
救急車を呼ぶ前に救急車案件か相談できるところがあり、相談したところ救急車となりましたw

そのまま手術と入院でした。手術は生まれて初めてだったので全身麻酔で簡単とはいえ怖かったですw
病院大嫌いなのに一年に一回は再発防止で検査を受けること、と言われてしまいました~(*T-T)
病院って大半が待つ時間だから嫌いなんですよねえ。


yumiさん…ウィル君がチラ見なのは
それは嘘泣きと仮病だからです!w
ウィル君は普段から愛らしい笑顔で癒してるじゃないですか~。

ウチなんて心配しててもずっと仏頂面ですよ…w
ふるる | URL | 2016/09/05/Mon 20:04 [編集]
ふるるさん

ご無沙汰しているうちに、ふるるさんに大変なことがおこっていたなんて!
とても痛いって(脂汗が出るほど)、聞いています。
きっと、その時はとても辛かったでしょうね。
でも、無事に退院できたようで、安心しました。

まるちゃん・まるちゃんパパさん・お義母さんも、心配されたと思います。
ふるるさんの入院中、まるちゃんの寂しそうな顔が浮かびます。

私も時々家を空けることがありますが、ポロンは夜になっても帰ってこない私を探して、玄関をのぞきに行ったり。
主人が寝るころには、私のベッドにいって、布団をホジホジしてみたり。
・・・私が布団の中に隠れていると思っているのかな・・・

おじさんになったまるちゃん(ポロンもおばさんになりましたがv-290


)、これもひとつの経験!
ふるるさんの体調を管理する「看護犬」としてのお役目を、さらに強化しているようですね。

それでは、まだまだ残暑が厳しい日が続きそうなので、お身体に気を付けてお過ごしくださいね。
ポロンの母 | URL | 2016/09/10/Sat 11:36 [編集]
ポロンの母さま♪
ご心配おかけしました~(ノД`)
昨日、取り出した腫瘍も悪性ではないとの結果もでて、ほっとしております。
この病気だけは気をつけようがないらしいので、再発がないといいのですが…orz

ママさんを探すポロンちゃん、想像するだにかわいい(´∇`)
布団ホジホジなんてそんなの知ったら抱きしめちゃう♪
まるは旦那が遅かったりすると玄関と私の顔を見に往復しますwまだ帰ってこないの?ってw
退院の時まるはどれくらい喜んでくれるのかと思いましたが、そこまでではなかったです(笑)
私に気づかず、義母と旦那のお出迎え。
そのあと気づいて、うわーうわーボスいんじゃん~!ってなんとなく尻尾を左右に振った後、
口を一舐めして「お土産ないのー?!」って義母のところへ走っていきました…。

なんとなく、そんなもんだろうと思ってたけど…w


サラベビーもおばさん、おじさんになりましたね(´∇`)
ブレーズが入っているのも今やサラベビーではポロンちゃんだけ(不思議)
姪っ子甥っ子はポロンちゃん似ですね、性格も楽しみ♪

ふるる | URL | 2016/09/13/Tue 11:46 [編集]
久しぶりに伺いましたら、
なんと❕
大変だったのですね💦

まるちゃん、
びっくりだったね~
凄く心配そうな表情ですね💓

毎日のお写真で、
何かを訴えてる様子が伝わってきます🐶
ママさん、
どうぞお体
お大事にして下さいね🌺
蘭&蓮ママ | URL | 2016/09/19/Mon 18:39 [編集]
蘭&蓮ママさま♪
お久しぶりです~!
ママさんも色々大変でしょうにご心配頂いてありがとうございます(/ω\)
傷も塞がり、元気でございます(´∇`)

まる的には
「様子がおかしい」という状態から「戻ってこない」
というコンボがショックだったみたいですね。
前に比べてべったりさんになりましたw
あの時はどこかへ出かけるという空気でもなかったから余計なんだろうなぁ…w

大病なんて患ったことのない病院には無縁の私ですがびっくりでした~(-_-;)
ママさんもお体にはくれぐれも気を付けてくださいね。


ふるる | URL | 2016/09/20/Tue 12:32 [編集]
すっかりご無沙汰してしまって、久しぶりに覗きにやってきたら、
なんと! ふるるさぁ~ん。大変なことになっていたのじゃないですかぁ。
緊急手術、それは焦ったことと思います。
私も子宮外妊娠した時に、ふるるさんと同じ流れでした。
うちにいるラムのことが心配で、タローさんにこまごまと指示を出してたのを覚えてます。
入院中まるちゃんにすごくすごく会いたかったでしょう。
電話でお話ししたいくらいじゃなかったですか?
ご主人さま優しいですね。

久しぶりのボスの登場に固まるまるちゃん(笑)
ラムも同じでしたよぉ。 その日は一日距離をおいて、まるでお化けでも見るように様子をうかがってました(笑)
あれってなんでしょうね。 
ママはいなくなっちゃったんだって諦めてたからかな、と
私は想像したんですけど(^^;)

くれぐれも無理はなさらず、まるちゃんとおうちでのんびり過ごしてくださいね。



Ramu's mam | URL | 2016/09/21/Wed 11:54 [編集]
ラムママさま♪
コメントありがとうございます!
私が出不精なせいもあり、お話しする機会がなくって申し訳ありません。
緊急手術はドキドキでしたが、その時はすでに病院にいるんだという安心感の方が強かったです(笑)
痛いな、救急車呼ぼうかな…と家で動けない状態の方が怖かったですね(-_-;)召されるのかと思って…w

フリーが平気な子とはいえ、義母がすぐに戻るつもりで一緒してくれたのでそのままにしてきたまるが心細くないかが心配で。
帰省した時も当日夜には私の方が寂しくなってしまうので(笑)、本当に電話で喋ってくれればいいのにと思いましたw
旦那はまる恋しさをしってか、ラインでも結構写真を送ってくれましたwありがたかったですw

子宮外妊娠…私もそれになる可能性が高いらしく、気を付けないといけない状態です。
婦人系の病気って痛いものばかりですよねえ(つД`)

ラムちゃんも様子をうかがってましたか!(笑)
こちらとしてはもっと感動的な再会を想像してたのに「えーなんでー」ってなりますよねw
くっついては来るんだけどなんかよそよそしかったです。
動物にはわかる「こいつ弱ってる」オーラでも見えて遠慮してるのかなと思いました。

過ごしやすい時期がやってきますね。
元気に遊ぶサラちゃんとアーたんのお話も楽しみにしています(´∇`)
ふるる | URL | 2016/09/23/Fri 10:16 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © まるくおさまる. all rights reserved.