まるくおさまる
シェルティをお迎えしてからはじめた気まぐれブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トイレのかけごえ
まるです。

も~ね、愚痴を聞いてよ愚痴。

ボスったらさぁ、トイレの時間になるとぼくの顔見るたびに

「 まる、うんちはー? うんちしたー? 」

って聞くんだけど。

聞かれなくてもしたいときにしますから!!

KIMG0752.jpg

っていうか、デリカシーがないよ!

デリカシーがないといえば、みんなはさ、トイレの時に掛け声つけられる??

トイレの時に掛け声をつけておくとそれがコマンドになってするようになります云々かんぬんで

確かにぼく、掛け声がかかると出る時にはちゃーんと出るんだけど。

その掛け声のデリカシーのなさが。

リズムは飲み会の時の「 イッキ!イッキ! 」や、ランニングの時の「 イッチニ!イッチニ! 」に

ちょっと近いリズムでね。

小の時は

「 ちっち! ちっち! 」

って声をかけられるの。

でもさ、ちょーっとお水飲み過ぎたりで大量にでるときってあるじゃない?

してる間、ずーっと掛け声ついてくるんだけど

「 ちっち! ちっち! ちっち! ちっち!

 …って、…長くない?アンタ 」


って急に聞かれたり。

ちっちの時はいいの。問題は、うんち。同じリズムで

「 うーんち! うーんち! うーんち! 」



… お前は小学生か。

まぁまぁ、ぼくの為を思って言ってくれてるんだからね。いいさ。ボスが近所の人に小学生並みだと思われてもね。

ただ、やっぱさ、ぼくだって若干でにくいときがあるわけよ。

そうなるともう、掛け声が「うーんち」だけじゃ済まなくなるんだよね。

「 うーんち! うーんち! うーんち! はい、頑張ってー! 」

励ましがはじまる。

それでも長いと

「 うーんち! うーんち! うーんち! 踏ん張ってー!糞だけに! 」

オヤジギャグはさまれる。

正直、ここで出て終わって欲しい。でも、やっぱりちょっとまだ出る…その時がもう。

「 うーんち! うーんち! うーんち! ファイッ! 

このファイッ!がはじまるともうやばい。

「 ファイッ! ファイファイッ! ちゃーちゃ~ちゃ~ちゃーちゃ~ちゃーちゃ~(ファイファイッ!) 」

猪木の闘魂のテーマ(炎のファイター)を口ずさまれるの。
しかも丁寧に合いの手まで自分で言う。

ちょっと考えてみてよ。

小難しい顔で踏ん張ってるぼくのバックに流れる猪木のテーマ。

しかもボスは基本的にトイレ中のぼくをみないので、

他所向いて無表情で口ずさんでる。

KIMG0746.jpg

ああ、サラおかーさん…ぼくはこんな辱めにあっているよう…。



どうなの!みんなのいえは!

ぼくだけがこんな目にあっているのか!

っていうか今日の少ない写真のうちの一枚は踏ん張り写真とかひどい!




ボスです…。

つい先日、この掛け声を旦那に聞かれ、

「 やめてやれよ… 」

心底同情された声でいわれたとです…。

そんなこといわれてもまるが家に来た時からこの掛け声です…。

ボスです…ボスです…。


※おまけのふてね写真。
KIMG0750.jpg


スポンサーサイト




Copyright © まるくおさまる. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。